【英作文の“ツボ”】
あいまいな日本語を消せ!
定番の英語表現
代わりに使える表現
英語っぽい表現にしてみる
ありそうで実はない構文
「数」の不一致をつぶす!
文例集:「学校生活」編
文例集:「環境問題」編
文例集:「医療」編
このコーナーについて
簡易文法用語集
【あいまいな日本語を消せ!】



英作文の“ツボ”

すぐに使える英作文のヒント集

あいまいな日本語を消せ!
英語の前にまず日本語を具体的に

あいまいな日本語を消せ!
定番の英語表現
代わりに使える表現
英語っぽい表現にしてみる
ありそうで実はない構文
「数」の不一致をつぶす!
文例集「学校生活」編
文例集「環境問題」編
文例集「医療」編
このコーナーについて
「よくある英語のミス」へジャンプ
「ゼロから始める英文法」へジャンプ
簡易文法用語集
サイト内検索:
Powered by msearch
はじめに

自由英作文の場合、文法ミスは二〜三個だったけど思ったほど点数は取れなかった、という時はまず間違いなく、内容面の不備が原因です。

内容が充実した英文を作り上げるにはまず、頭の中で考える日本語文を充実させる必要があります。誰でも即座に思いつくような表現を消し去り、話に具体性を持たせてから英文に直します。

以下にリストアップした日本語表現は、どれもすぐに頭に浮かびます。しかし、たいてい意味があいまい。何を言いたいのか読み手にはよくわかりません。そんなあいまいな日本語を見直して内容を具体的化し、それから英訳します。

あいまいな日本語表現とはどんなものか、どうやって話を具体的にし、内容を充実させればよいのか、一つの例として参考にして下さい。

あいまいな日本語を消せ!(1)
「色々な知識」("various knowledge")
先頭へ

【あいまい表現の例】:「色々な知識を得ることができる」(You can get various knowledge.)

※「色々な知識」←←←どんな知識?入手はいつどこで?何に使う?

具体的表現の例

【例文】:今まで知らなかった知識をたくさん得る
【英訳】:You will gain a lot of knowledge which you have not had.
※「色々な知識」→「今まで知らなかった知識」

【例文】:高校や大学では絶対に手に入れることができないし、教えてもくれないような知識をたくさん獲得することができる
【英訳】:We are able to gain much knowledge which we have never obtained or never been taught at high school or college.
※「色々な知識」→「高校や大学では入手不可、教えてもくれない知識」

【例文】:自分の母国に留まっていたら絶対に手に入らないような知識をたくさん得ることができる
【英訳】:You will be able to get lots of knowledge which you never gain if you have stayed in your own country.
※「色々な知識」→「国内では入手不可能な知識」

【例文】:この経験のおかげで同級生が持っていないような博識を得ることができる
【英訳】:This experience will enable you to gain a broad knowledge which any other student of the same age as you don't have.
※「色々な知識」→「同級生が持っていないような博識」

【例文】:将来、店を始める際に必要不可欠な知識を入手できるだろう
【英訳】:You will manage to have some knowledge that is essential when you start your own shop in future.
※「色々な知識」→「将来、店を始める際になくてはならない知識」

【例文】:子供のときにしか手に入らない知識もあれば、大人になってからしか手に入らない知識もある
【英訳】:Some knowledge is gained only when you are children, and other knowledge is gained only when you are grown-ups.
※「色々な知識」→「子供だけの知識、大人だけの知識」

【例文】:医者として絶対に必要な専門知識を身に付ける必要がある。
【英訳】:We must gain specialized knowledge which is essential to a doctor.
※「色々な知識」→「将来医者になったときに必要な知識」

目次へ | ホームへ | サイトマップ | 簡易文法用語集へ | 先頭へ
あいまいな日本語を消せ!(2)
「色々な経験」("various experience")
先頭へ

【あいまい表現の例】:「色々な経験をすることができる」(You can have various experience.)

※「色々な経験」←←←どんな経験?いつどこでした?役に立つ?

具体的表現の例

【例文】:かつてなかったような経験をたくさんする
【英訳】:You will have much experience which you have not had.
※「色々な経験」→「今までしたことのない経験」

【例文】:外国ならではの経験をたくさんすることになるだろう
【英訳】:You are to gain lots of experience which you will not have unless you are in other countries.
※「色々な経験」→「外国でしかできない経験

【例文】:一生忘れられないような素敵な経験をするだろう
【英訳】:Something wonderful will happen to you, and maybe you will never forget it.
※「色々な経験」→「一生忘れられない素敵な経験」

【例文】:まるで小説や映画の主人公にでもなったような、刺激的な体験をできるかもれしない
【英訳】:You may have an exciting experience as if you were a main character in a novel or film.
※「色々な経験」→「小説や映画の主人公にでもなったような、刺激的な体験」

【例文】:看護師としての経験がありますので、応急処置を施すことはできます。
【英訳】:Because I had experience as a nurse, I can give first-aid.
※「色々な経験」→「看護師としての経験」

【例文】:私はグループホームでボランティアの経験があります。
【英訳】:I volunteered in a group home.
※「色々な経験」→「ボランティアの経験」

目次へ | ホームへ | サイトマップ | 簡易文法用語集へ | 先頭へ
あいまいな日本語を消せ!(3)
「色々な人々」("various people")
先頭へ

【あいまい表現の例】:「色々な人と話せる」(You can talk with various people.)

※「色々な人々」←←←どんな人?年齢は?職業は?

具体的表現の例

【例文】:性格や考え方が、自分や自分の友人とはまったく異なる人物と話をする機会があるでしょう
【英訳】:You will have an opportunity of talking with someone who is completely different from you and your friends in character and in the way of thinking.
※「色々な人々」→「性格や考え方が自分や自分の友人とはまったく違う人」

【例文】:年齢や素性があなたとは少し、あるいは、まったく異なる人たちと出会い、お話できるでしょう
【英訳】:You are going to meet and talk with people whose ages and backgrounds are somewhat or completely different from yours.
※「色々な人々」→「年齢や素性があなたとは少し、あるいは、まったく異なる人たち」

【例文】:特殊技術や専門知識を持つ人々から、自分がこれから研究しようとしている分野についての話を聞けるかもしれない
【英訳】:People having special skills or expert knowledge may tell you about a subject which you are going to study.
※「色々な人々」→「特殊技術や専門知識を持つ人々」

【例文】:お気に入りの作家とメールをやり取りする機会があるかもれしない
【和訳】:You may have a chance of exchanging emails with your favorite writer.
※「色々な人々」→「お気に入りの作家」

目次へ | ホームへ | サイトマップ | 簡易文法用語集へ | 先頭へ
あいまいな日本語を消せ!(4)
「色々なこと」("various things")
先頭へ

【あいまい表現の例】:「色々なことができる」(You can do various things.)

※「色々なこと」←←←何をするの?何をしてもらったの?

具体的表現の例

【例文】:今までには持っていなかったたくさんの経験や知識を得ることができる
【英訳】:You can have many kinds of experience and knowledge which you have never had.
※「色々なこと」→「新しい経験や知識の入手」

【例文】:現在の生活様式とは百八十度異なる新しい生活が始まるでしょう
【英訳】:You will lead a new life which is completely different from your present way of life.
※「色々なこと」→「今の暮らしとはまったく違う新生活」

【例文】:これまでにやろうとは思いもしなかった新しい仕事や趣味を始めるでしょう
【英訳】:You may start a job or hobby that you have never wanted to have.
※「色々なこと」→「自分がやるとは思いもしなかった仕事や趣味」

【例文】:外国語を習得して現地の人々と会話をする機会があれば、その国の政治や文化について知ることができるだろう
【英訳】:We will know about politics and culture of other countries if we have learned foreign languages and have a chance of talking with the people there.
※「色々なこと」→「国の政治や文化」

【例文】:They may teach us their own traditional arts such as old folk songs or dances.
【英訳】:地方独特の芸術、たとえば民謡や伝統舞踊などを教えてもらえるかもれしない。
※「色々なこと」→「地方独特の民謡や伝統舞踊」

目次へ | ホームへ | サイトマップ | 簡易文法用語集へ | 先頭へ
あいまいな日本語を消せ!(5)
「良い仕事」("a good job")
先頭へ

【あいまい表現の例】:「良い仕事を得ることができる」(You can get a good job.)

※「良い仕事」←←←どこに勤めたの?どんな分野?

具体的表現の例

【例文】:自分が希望した企業に入社することができる
【英訳】:You will be able to work for the company which you want to join.
※「良い仕事」→「自分が希望した企業に入社する」

【例文】:世界的に有名な企業に就職できる
【英訳】:You will be able to join a world-famous company.
※「良い仕事」→「世界的に有名な企業に就職する」

【例文】:日本でも有数の大企業に就職することができる
【英訳】:You will be able to join one of the largest and most famous companies in Japan.
※「良い仕事」→「日本でも有数の大企業に就職する」

【例文】:一流企業で働き、学生時代に身に付けた技術や知識を活かすことができる
【英訳】:You will be able to work for an excellent company and will apply your skill and knowledge which you have gained at school or college.
※「良い仕事」→「一流企業で働き、学生時代に身に付けた技術や知識を活かす」

【例文】:かなりの高給取りになる
【英訳】:You will be able to receive quite a high salary in your job.
※「良い仕事」→「高給取りになる」

【例文】:一生続けることができる仕事を見つけるだろう
【英訳】:You will succeed in finding the lifetime occupation.
※「良い仕事」→「一生続けることができる仕事」

【例文】:大学で癌の研究に従事して、治療薬を開発します。
【和訳】:I will research cancer at college and will invent a cure for cancer.
※「良い仕事」→「癌の治療薬を開発」

目次へ | ホームへ | サイトマップ | 簡易文法用語集へ | 先頭へ
あいまいな日本語を消せ!(6)
「良い生活」("a good life")
先頭へ

【あいまい表現の例】:「良い生活を送ることができる」(You can live a good life.)

※「良い生活」←←←どこが良いの?どんな毎日なの?

具体的表現の例

【例文】:快適で理想的な生活を送ることができる
【英訳】:You will lead a comfortable and ideal life.
※「良い生活」→「快適で理想的な生活」

【例文】:貧しくて不幸な生活に見舞われることはないだろう
【英訳】:Poor and unhappy circumstances will never annoy you.
※「良い生活」→「貧しくて不幸な生活には見舞われない」

【例文】:自分に合ったいい仕事を見つけて、財をなし、社会的にも高い地位を得るでしょう
【英訳】:You will find a desirable job, make much money and gain a high position in society.
※「良い生活」→「いい仕事を見つけて、財産を作り、社会的に高い地位を得る」

【例文】:国連の平和維持活動に参加して、世界平和に貢献する
【英訳】:I will join the United Nations peacekeeping missions and will contribute to world peace.
※「良い生活」→「平和維持活動に参加して、世界平和に貢献」

目次へ | ホームへ | サイトマップ | 簡易文法用語集へ | 先頭へ
あいまいな日本語を消せ!(7)
「良い経験」("good experience")
先頭へ

【あいまい表現の例】:「良い経験ができる」(You can have good experience.)

※「良い経験」←←←どんな経験?いつどこでした?何が良い?

具体的表現の例

【例文】:価値ある経験を積み、知識が増えて知性に磨きがかかるでしょう
【英訳】:You will have valuable experience, and it will increase your knowledge and intelligence.
※「良い経験」→「知識が増えて知性に磨きがかかるような価値ある経験」

【例文】:この経験のおかげできっと、数学の難問をいくつか楽に解けるようになるでしょう
【英訳】:Thanks to this experience, it will surely become easier for us to solve some difficult mathematical problems.
※「良い経験」→「数学の難問が解けるようになる経験」

【例文】:学生時代にできるだけたくさんの経験を積んでおけば将来、自分の天職を見つける可能性が高くなるかもしれない
【英訳】:It is more probable that we may find our calling if we have had as much experience as possible when we are students.
※「良い経験」→「将来、自分の天職を見つける可能性が高くなる経験」

【例文】:学生時代に数日間、幼稚園で先生の補助をしたことがあります。この経験のおかげで今では保育士をしています。
【英訳】:I worked in a kindergarten as an assistant for a few days when I was a high school student. Thanks to this experience now I am a kindergarten teacher.
※「良い経験」→「高校生のとき幼稚園で働いた経験」

目次へ | ホームへ | サイトマップ | 簡易文法用語集へ | 先頭へ
あいまいな日本語を消せ!(8)
「外国」("foreign countires")
先頭へ

【あいまい表現の例】:「外国に行くことができる」(You can go to foreign countries.)

※「外国」←←←自分の国とどこが違うの?

具体的表現の例

【例文】:未だかつて一度も訪れたことのない国へ行くことができる
【英訳】:You will have a chance to visit the countries which you have never been to.
※「外国」→「未だかつて一度も訪れたことのない国」

【例文】:今までに国名さえ聞いたことがない国に行くことになるかもれしない
【英訳】:You may go to a country whose name you have never heard before.
※「外国」→「今までに国名さえを聞いたことがない国」

【例文】:文化や文明、習慣、歴史がかなり異なる国々に興味を持つようになる
【英訳】:You get interested in the countries which have quite different culture, civilization, custom and history.
※「外国」→「文化や文明、習慣、歴史がかなり異なる国々」

【例文】:高校や大学で習得した言語が話されている国へ旅行することがあるかもれしない
【英訳】:You will possibly travel to a country where the people speak the language that you have learned at high school or college.
※「外国」→「高校や大学で習得した言語が話されている国」

目次へ | ホームへ | サイトマップ | 簡易文法用語集へ | 先頭へ
あいまいな日本語を消せ!(9)
「自分の将来」("one's future")
先頭へ

【あいまい表現の例】:「それは自分の将来の役に立つ」(It will be useful for your future.)

※「自分の将来」←←←何をするつもり?どんな仕事?どんな研究?

具体的表現の例

【例文】:学生時代に得た技術や知識は将来、仕事をする際にきっと役に立つだろう
【英訳】:You are certain to apply your skill and knowledge which you have gained at school when you work for a company.
※「自分の将来」→「仕事を始めた時」

【例文】:学生のときにさまざまな経験を積んでいれば将来、有名な企業に勤めることや重要な研究を行なうことの助けになるでしょう
【英訳】:It will help you to join famous company or to carry out an important study if you have had various kinds of experience when you are students.
※「自分の将来」→「有名企業に勤める時、研究を行なう時」

【例文】:高校や大学で専門技術を習得しておけば将来、医者や弁護士のような専門職に就くことができるかもれしない
【英訳】:You may have a professional occupation such as doctor or lawyer if you have gained special skills at school or college.
※「自分の将来」→「医者や弁護士のような専門職に就く時」

目次へ | ホームへ | サイトマップ | 簡易文法用語集へ | 先頭へ
あいまいな日本語を消せ!(10)
「視点が広がる」("to broden one's view")
先頭へ

【あいまい表現の例】:「自分の視点が広がる」(We can broaden our view.)

※「視点が広がる」←←←何ができるようになるの?

具体的表現の例

【例文】:異なる物の見方があることを知り、自分とは違う考え方を理解できるようになる
【英訳】:We will be albe to know different point of views and to understand other ways of thinking.
※「視点が広がる」→「自分とは異なる物の見方や考え方を理解」

【例文】:他人が何を考え、何を感じているか察することができるようになる
【英訳】:We will become able to understand what other people are thinking or feeling.
※「視点が広がる」→「他人が何を考え、何を感じているか察する」

【例文】:自分の国とはまったく違う外国の文化や歴史を理解することができる
【英訳】:We can understand other countries' culture and history which are widely different from ours.
※「視点が広がる」→「自国とはまったく違う異国の文化や歴史の理解」

【例文】:国際人となって世界平和の樹立のために働く。
【英訳】:We will be cosmopolitan and will work in order to establish global peace.
※「視点が広がる」→「国際人になり世界平和に貢献」